妊娠中のお客様

私どもはお客様とお腹の赤ちゃんの安全を最優先に考えております。

お客様ご自身と赤ちゃんの健康を危険にさらすことのないよう、妊娠中のお客様は航空券をご予約になる前に医師にご相談されることをお勧めします。予定されている飛行時間のご旅行に健康上の問題がないかご確認ください。

妊娠の時期と状況によっては、ご搭乗前に診断書などの書類の提出が必要な場合があります。お客様の安全と赤ちゃんの健康を考え、カタール航空では妊娠36週目を過ぎたお客様にはご搭乗いただけません。

必要な書類についてのガイドラインは下記をご参照ください。

妊娠中のお客様のカタール航空ご利用について

妊娠週 妊娠に関する詳細 医師による診断書 メディカル・インフォメーション・フォーム(MEDIF)
妊娠28週目まで

(28週目とは27週7日のことです)
合併症のない妊娠

空港での遅延を防ぐためにも念のため持参することをお勧めします

必要なし

妊娠29週目の初日から32週目の最終日まで

(28週+1日が29週目の初日となります)

(32週目とは31週7日のことです)

合併症のない単胎児妊娠 必要 必要なし

妊娠29週目の初日から32週目の最終日まで

(28週+1日が29週目の初日となります)

(32週目とは31週7日のことです)

多胎児妊娠または合併症のある妊娠 必要 必要

妊娠33週目の初日から35週目の最終日まで

(32週+1日が33週目の初日となります)

(35週目とは34週7日のことです)

合併症のない単胎児妊娠 必要 必要

妊娠33週目の初日から35週目の最終日まで

(32週+1日が33週目の初日となります)

(35週目とは34週7日のことです)

多胎児妊娠または合併症のある妊娠

カタール航空では、妊娠33週目以降のお客様で、多胎児を妊娠されているか合併症のあるお客様にご搭乗いただくことはできません。

カタール航空では、妊娠33週目以降のお客様で、多胎児を妊娠されているか合併症のあるお客様にご搭乗いただくことはできません。

妊娠36週目の初日以降

(35週+1日以降)

 

カタール航空では、妊娠36週目以降のお客様にご搭乗いただくことはできません。

カタール航空では、妊娠36週目以降のお客様にご搭乗いただくことはできません。
Image of a pregnant woman and a doctor

医師の診断書

医師の診断書は英語で、以下の内容が記載されていなければなりません。

  • 患者の氏名および生年月日
  • 出産予定日
  • 航空旅行予定日
  • 合併症のない単胎児妊娠、多胎児妊娠、合併症のある妊娠のいずれかを明記
  • 患者が全旅程(該当する場合は往復)を通して航空旅行に適しているかを明記
  • 日付、署名(または押印)、有資格の医師の連絡先

診断書は、最初のフライトの出発日予定日から10日前以降の日付で、全旅程を通して有効なものでなければなりません。

診断書をダウンロード

メディカル・インフォメーション・フォーム(MEDIF)

MEDIFは英語で、ご出発の7日前から48時間前の間に記入・提出されなければなりません。

 

フォームをダウンロード
Image of a pregnant woman holding an airplane miniature model

ご旅行を快適にするヒント

  • より快適にご利用いただけるよう、隔壁前のお座席かお手洗いに近い通路側のお座席をご指定ください。
  • 搭乗手続きの際に、フライト中に足を上げられるようレッグレストのあるお座席をご要望ください。

ご旅行中にカタール航空の提携航空会社をご利用になりますか?


ブリティッシュ・エアウェイズについて

 

 

 

ロイヤル・エア・モロッコについて

トップへスキップ