Loading...
MDD VerticaFare Tracking ID Dynamic Fare Tracking ID Histogram Fare Tracking ID Fares Strip Fare Tracking ID Boxever Tracking ID Boxever ML Tracking ID Homepage Fares Tracking ID Boxever Offers Tracking ID Header Checkin ID Manage Booking Checkin ID BPG Desktop ID BPG Mobile ID Complement Journey Link IID Search Results - Manage Booking IID New Destinationprice Discover cta IID
ALL60431240 ALL54330180 ALL62332760 ALL59705690 ALL21786150 (DefaultValue) ALL11101210 ALL75955700 (DefaultValue) ALL65919200 (DefaultValue) ALL50312570 (DefaultValue) ALL54261150 (Default Value) ALL29548590 (Default Value)

カタール航空へようこそ

カタール航空は、6大陸すべてに就航する新進のグローバル航空会社のひとつであることを誇りに思っております。また、弊社のサービスがお客様よりご支持をいただいたおかげで、カタール航空は世界で最も急成長している航空会社でもあります。ハブ空港であり、5つ星空港でもあるカタール・ドーハのハマド国際空港を本拠地とするカタール航空は、最新鋭の航空機を使用して他の追随を許さないサービスを提供し、140以上の都市を毎日結んでおります。

航空業界が世界的に前例のない状況に直面している中、カタール航空は常に最高水準の安全性と衛生を機内で確保することに尽力しています。カタール航空は、国際的な航空会社評価機関であるスカイトラックス社から、新型コロナウイルス安全対策評価で5つ星を世界で初めて獲得したグローバル航空会社です。これは、中東およびアジアの空港として初めてスカイトラックス社の新型コロナウイルス安全対策評価で5つ星を獲得したハマド国際空港に続くものです。これらの評価は、カタール航空の安全衛生基準が、最高水準の専門的かつ独立した精査と評価を受けていることを、世界中のお客様に保証するものです。

1997年の設立以来、カタール航空は数々の賞および世界的評価を受けており、英国の国際運輸調査機関スカイトラックス社が一流航空会社にのみ与える「5つ星エアライン」認定の1社です。2011年、2012年、2015年、2017年、2019年、そして最近では2021年に乗客の満足度調査より「エアライン・オブ・ザ・イヤー」を受賞し、世界的な航空会社として揺るぎない信頼を確立するまでに至っております。これらの功績は、当社の経営方針とお客様のサービス向上への取り組みに細部まで拘ることにより達成できたものです。

私共の目標は、カタール航空をお客様に選んでいただける航空会社にし、お客様が必要とする目的地へのフライトを提供することです。これこそが、世界中から集まった高い技術力と献身的なプロフェッショナルで構成されるカタール航空ファミリーのあらゆるレベルにおいて、「すべてにおいて卓越する」を達成するというカタール航空の使命の原動力なのです。

社員一同、カタール航空へのご搭乗を心よりお待ち申し上げます。


アクバ・アル・バクル
カタール航空 グループCEO

アクバ・アル・バクル プロフィール

グループCEOアクバ・アル・バクル閣下は、世界の航空業界で最も著名な人物の一人です。アル・バクルのビジョンとコミットメントにより、小さな地域航空会社であったカタール航空は、わずか20年の間に世界有数のグローバル航空会社へと画期的な発展を遂げました。現在、カタール航空は、世界で最も若く、持続可能な最先端の航空機を使用して、6大陸の140以上の都市に就航しています。

アル・バクル グループCEOのリーダーシップのもと、カタール航空は世界で最も評価の高い航空会社のひとつとなりました。その結果、国際的な航空輸送格付け機関であるスカイトラックス社の2021年ワールド・エアライン・アワードにおいて、6回目となる「エアライン・オブ・ザ・イヤー」のほか、部門別の「ワールド・ベスト・ビジネスクラス」、「ベスト・ビジネスクラス・シート」、「中東のベスト・エアライン」を受賞し、安全性、セキュリティ、革新性、サービスの質といった価値に対するカタール航空の取り組みがお客様に認められました。

革新への情熱で広く知られるアル・バクル グループCEOは、2017年3月に受賞歴のあるQスイートを導入しました。ビジネスクラスでは業界初となるダブルベッドと、収納可能なプライバシーパネルが備わる独自の特許取得済みのデザインにより、隣接した座席を合わせてスイートルームを作ることができます。Qスイートのレイアウトは1-2-1となっており、空の上で最も広々とした、完全なプライベート空間となり、快適でソーシャルディスタンスが保たれたビジネスクラス プロダクトを提供しています。

2017年8月、アル・バクル グループCEOは、世界的に権威のある航空業界団体である国際航空運送協会(IATA)の理事会(BoG)の会長に就任することが発表され、2018年6月より1年間の任期で就任しました。2017年11月には、航空業界に対する世界的な影響力と先見性が評価され、CAPA Centre for Aviationから「アビエーション・エグゼクティブ・オブ・ザ・イヤー」に堂々と選出されました。

アル・バクル グループCEOは、アラブ航空会社協会(AACO)の執行委員会メンバーであり、英国最大の空港の運営・開発を担うヒースロー空港ホールディングス(HAH)の非常勤取締役でもあります。2015年6月、フランス共和国のフランソワ・オランド大統領より、アル・バクル グループCEOの航空業界におけるリーダーシップが評価され、レジオンドヌール勲章が授与されました。

2019年、アル・バクル グループCEOはカタールのナショナルツーリズム協議会(NTC)の事務局長に就任しました。

非常に意欲的な人物であるアル・バクル グループCEOは、ドーハ内外で成功したビジネスマンであり、自家用機パイロット免許を持ち、カタール国営航空会社の複数の部門(カタール・エグゼクティブ、ハマド国際空港、カタール・アビエーション・サービス、カタール・エアクラフト・ケータリング・カンパニー、カタール・ディストリビューション・カンパニー、カタール・デューティーフリー、インターナル・メディア・サービスなど)のCEOも務めています。

ドーハで生まれた彼は経済学と商学を修め、民間航空局でさまざまなレベルの職務を経験した後、1997年に世界最高の航空会社を創設することを任されました。

トップへスキップ