Loading...
MDD VerticaFare Tracking ID Dynamic Fare Tracking ID Histogram Fare Tracking ID
ALL60431240 ALL54330180 ALL62332760

  • 6.svg
曇り
出発地
到着地
出発 input background
往復 input background
出発 input background
搭乗者 input background
  • 大人 (12才以上)
    小児 (2~11歳)
    More information
    備考

    乳児お一人につき大人お一人が同伴する必要があります。乳児運賃をお支払いになった場合は、乳児は大人のひざの上にお乗せください。

    乳児 (2歳未満)
    More information
    備考

    乳児お一人につき大人お一人が同伴する必要があります。乳児運賃をお支払いになった場合は、乳児は大人のひざの上にお乗せください。

プロモコード
最低価格保証

カタール航空でマラガ行きのフライトを予約

超現代的な要素と歴史的な要素の魅惑的なミックスを持つマラガへのフライトを予約し、多くの方法で美しさを見せてくれる、歴史ある地中海の港の賑わいを体験しませんか。

にぎわう中心街と、未完成の中世の大聖堂、横町、バルコニーのある伝統の建物およびタパバーは、非常にスペインらしい、忘れがたい体験となることでしょう。マラガ行きのフライトを予約して、古いスペインの魅力に浸ってみませんか。

カタール航空でマラガ行きのフライトを予約する場合、まずカタール航空が運航するバルセロナまたはマドリード行きフライトに乗り、そこから提携航空会社が運行するマラガ便に接続します。

マラガの魅力

この街で最も人気のスポット上位3つと言えば、ジブラルファロ城、近隣のローマ劇場、そしてアルカザバです。マラガへの旅では、この高所スポットから都市の全景を見わたすことができます。

  • 観光アトラクション

    この街で最も人気のスポット上位3つと言えば、ジブラルファロ城、近隣のローマ劇場、そしてアルカザバです。マラガへの旅では、この高所スポットから都市の全景を見わたすことができます。泉、庭園、狭間胸壁のまわりで、ぜひ散策をお楽しみください。ピカソ美術館はマラガの最も有名な出身者による多くの作品を展示しています。この都市の大聖堂であるマンキータ(Manquita)も見学の価値があります。

    コンセプション植物園は散歩にうってつけです。ティッセン博物館はスペインの19世紀絵画の壮大なコレクションを収蔵しています。アタラザナス市場は14世紀にまで遡る、マラガの中央市場です。ここはもとはムーア人によって船の建造を行う陸の造船所として建設された場所で、青果物から油、オリーブや魚までありとあらゆるものが見つかります。

    マラガで絶景を求めるなら、国営観光ホテルパラドール・デ・マラガ・ジブラルファロの最上階から、古都に沈む太陽が見られます。また国営観光ホテル・パラドール・ホテルのテラスでお酒と軽食をお楽みください。ジブラルファロ城に登らないのであれば、お手軽にホテルから景色が楽しめます。

  • レジャー

    午後5時から7時の間は、マラガでは「地中海時間」で、特に市内の主な通りカレ・ラリウス通り、誰もが屋外に出て散策を楽しんでいるように見えます。フリッターとコーヒーあるいは紅茶を楽しんで、世界をゆったりと眺めてみてください。

    マラガへの旅では、マラガ港の1番桟橋の散策も非常におすすめです。2011年に開業し、アルカザバとジブラルファロ城に臨む素晴らしい景色が楽しめるとともに、多くの店舗やレストランが並びます。

    さらにミターノ広場は、特に夜11以降に訪れることがお勧めの場所です。マラガの中心にある広場で、夜遅くのコーヒーとペストリーを楽しむ人々が集まります。 

  • グルメ

    素晴らしいシーフードから趣あるタパ・バーおよびミシュランの星を獲得したレストランが多く並ぶマラガはグルメの喜びを堪能できる町です。伝統のアンダルシア・タパは、街の至る所で見つけることができます。隣接地の埠頭では、特にシーフードが楽しめます。有機野菜および地元で採れる魚がほとんどの料理に使用されています。このほかにも多くの伝統的な料理があります。

    トマトスープ(ガスパッチョ)のバラエティとしてマヨネーズと魚の入った、この地域独特のガスパチュエロをぜひ試してみてください。さらに、海岸に沿って新しいガストロバーが多く開店し、特に油で揚げた魚の大皿料理が人気です。

  • ショッピング

    ショッピングのためにマラガへ旅するなら、きっと喜びが待っています。国際チェーンおよびブティック店舗のような近代的な店舗に加え、伝統工芸品や民芸を売る、店構えこそ目立たないものの、珍しいものを扱う重要店まで、古きと新しきが混ざり合っています。

    海岸に沿った店では土産物が見つかります。街の中心近くではブランド商品がみつかります。スペインの大手小売り業者はすべてアヴェニダ・デ・アンダルシアのようなファッションストリートに旗艦店を構えています。市内では毎週楽しい市場も開かれ、さらに文字通り数百に及ぶ小さな店舗が並んでいます。

基本情報- マラガ

ご旅行前に必要な情報をすべて入手してスムーズなご旅行を

通貨

Icon Currency
トップへスキップ