Flights to Baku | Qatar Airways
Loading...
MDD VerticaFare Tracking ID Dynamic Fare Tracking ID Histogram Fare Tracking ID Fares Strip Fare Tracking ID Boxever Tracking ID Boxever ML Tracking ID Homepage Fares Tracking ID Boxever Offers Tracking ID Header Checkin ID Manage Booking Checkin ID BPG Desktop ID BPG Mobile ID Complement Journey Link IID Search Results - Manage Booking IID New Destinationprice Discover cta IID
ALL60431240 ALL54330180 ALL62332760 ALL59705690 ALL21786150 (DefaultValue) ALL11101210 ALL75955700 (DefaultValue) ALL65919200 (DefaultValue) ALL50312570 (DefaultValue) ALL54261150 (Default Value) ALL29548590 (Default Value)

出発都市をご入力ください。 Close
出発地
目的地をご入力ください。 Close
到着地
出発 input background
往復 input background
Travel Dates Close
MonTueWedThuFriSatSun
SunMonTueWedThuFriSat
出発 input background
Travel Dates Close
MonTueWedThuFriSatSun
SunMonTueWedThuFriSat
搭乗者 input background
  • 大人 (12才以上)
    小児 (2~11歳)
    More information
    備考

    乳児お一人につき大人お一人が同伴する必要があります。乳児運賃をお支払いになった場合は、乳児は大人のひざの上にお乗せください。

    乳児 (2歳未満)
    More information
    備考

    乳児お一人につき大人お一人が同伴する必要があります。乳児運賃をお支払いになった場合は、乳児は大人のひざの上にお乗せください。

プロモコード

カタール航空でバクー行きのフライトを予約

バクーに着けば、ガラスと魅惑が華やかに融合した場所があります。それは理想の休暇を過ごせる目的地です。

カタール航空でバクー行きのフライトを予約して、堂々たる現代的で魅力的な都市風景の内のアゼルバイジャンのミステリーに触れてみませんか。

バクーの特色

シルヴァンシャー宮殿は、旧市街のキャラバンサライ、モスク、浴場および印象的な炎塔 - バクーは古代と現代の驚異で溢れています。

  • 観光アトラクション

    バクーへの旅はアゼルバイジャンのシンボルおよび最愛の文化の見所、乙女の塔はぜひ訪れてみてください。最近の理論は6世紀にさかのぼる観測所だったことを示唆していますが、それが何年前のものであり、何のために使用されたかは誰も正確に知りません。

    旧市街でのこの他の見所には、都市の壁で中世に建設された部分の内部に位置する、シルヴァンシャー宮殿、キャラバンサライ(宿屋)、モスク、浴場などがあります。市内から自動車で40~60分の距離には、ゴブスタン・ロック彫刻博物館、ヤナルダグ(火山)およびアテシュガ(炎のヒンズー教寺院)があります。

    殉教者墓地は、バクーの近年の悲劇の歴史への理解を提供します。ここは1990年1月のソ連軍の手による大虐殺で亡くなった人々に捧げられた墓地です。殉教者墓地からはバクー湾の中世、ソビエトおよび近代建築のパノラマ風景の眺望を見ることができます。

    多くの芸術家がバクーを活動拠点にし、作品は現代美術博物館に展示されています。アルタイ・サディグザデを含めて、バクーの過去70年の最も著名な芸術家の絵画、素描および彫刻が飾られています。

  • レジャー

    過去と現代の両方を肌で感じることができるバクーは、観光客を楽しませる多くのアトラクションを提供します。カスピ海のボートは、都市の新鮮な展望を見ることができます。バクーの地平線に新しく加わった建物、炎の塔もぜひ訪れてみてください。3億5000万ドルの建設費をかけ2013年に着工されたこれらの大きな構造物は、最大190mの高さに達して、長い間アゼルバイジャンのシンボルとなってきた火を表わします。内部にはオフィス、壮大なアトリウム、そしてスカイガーデンがあります。

    音楽がお好きな方ならば、バクーへ旅はきっと楽しめることでしょう。ムハムジャズのマスターとして広く知られるヴァギフ・ムスタファ=ザデーの博物館は、作曲活動を行っていたアパートに作られたもので、訪問の価値があります。

  • グルメ

    バクー料理の多くは肉がベースで、香辛料が非常に多く加えられます。また、トルコ・アジアの影響を備えた多くの料理があります。最も一般的な肉はマトンですが、多くのレストランではこのほかにも牛肉と鶏を出しています。シャシリクは都市の至る所で人気の料理です。蒸し煮にしたフェンネル、ピラフ、焼き魚などの刺激的な芳香でしばしば街の空気が満たされています。肝臓のケバブを子羊の尻尾でしばったものは特産です。地元住民と同じモノを食べてみたい場合は、旧市街の内部の小さなレストランを捜してみてください。こうした小さな店は本物の空気が有、豪華なメゼス(小さなスナック皿)を召し上がれます。

    戸外での食事を楽しむなら、ホットプレート焼いた新鮮なライ麦パンで香辛料が加えられた肉および野菜を包む、多くの屋台が見つかるでしょう。ファインダイニングの気分ならば、もちろんさまざまな店があり、伝統民族音楽がライブで演奏されていることもよくあります。ブルバール公園は、伝統のアゼリ料理に加えて、都市と海の最良の眺望を提供するレストランがあります。

  • ショッピング

    都市の至る所で主として皮革製品、絹および手工芸品を売る多くの場外市場を見つけることができます。その多くが、トーゴヴァユヤとして一般に知られる、都市の最も人気の歩行者通路にあります。

    また、バクーにはさらにいくつかの素晴らしいショッピングセンターがあります。TsUMは市内最大のデパートで、地元の手工芸品が見つかります。よりハイエンドのモードを探す場合は、デザイナーショップ、レストランやカフェが並ぶファウンテン・スクエアに向かってください。ナルギズモール、28モールおよびブルバール公園はバクーで最も新しくオープンしたモールです。

基本情報- バクー

ご旅行前に必要な情報をすべて入手してスムーズなご旅行を

通貨

Icon Currency
トップへスキップ