Loading...
MDD VerticaFare Tracking ID Dynamic Fare Tracking ID Histogram Fare Tracking ID Fares Strip Fare Tracking ID Boxever Tracking ID Boxever ML Tracking ID Homepage Fares Tracking ID Boxever Offers Tracking ID Header Checkin ID Manage Booking Checkin ID BPG Desktop ID BPG Mobile ID Complement Journey Link IID Search Results - Manage Booking IID New Destinationprice Discover cta IID
ALL60431240 ALL54330180 ALL62332760 ALL59705690 ALL21786150 (DefaultValue) ALL11101210 ALL75955700 (DefaultValue) ALL65919200 (DefaultValue) ALL50312570 (DefaultValue) ALL54261150 (Default Value) ALL29548590 (Default Value)

出発都市をご入力ください。 Close
出発地
目的地をご入力ください。 Close
到着地
出発 input background
往復 input background
Travel Dates Close
MonTueWedThuFriSatSun
SunMonTueWedThuFriSat
出発 input background
Travel Dates Close
MonTueWedThuFriSatSun
SunMonTueWedThuFriSat
搭乗者 input background
  • 大人 (12才以上)
    小児 (2~11歳)
    More information
    備考

    乳児お一人につき大人お一人が同伴する必要があります。乳児運賃をお支払いになった場合は、乳児は大人のひざの上にお乗せください。

    乳児 (2歳未満)
    More information
    備考

    乳児お一人につき大人お一人が同伴する必要があります。乳児運賃をお支払いになった場合は、乳児は大人のひざの上にお乗せください。

プロモコード

シアトル行きのフライトを予約

カタール航空でシアトルまで飛んで、革新と色彩の世界を発見しましょう。

豊かな常緑樹、絵のように美しい入り江、新鮮なシーフードマーケットや現代アート美術館がある活気あふれる地域に囲まれた、エメラルドシティと呼ばれるダイナミックな大都市を探索してみてはいかがでしょうか。

燃費効率に優れた最新鋭のA350型機で、シアトルへの冒険に出かけましょう。空の上で、よりプライベートな時間を過ごせるビジネスクラスQsuiteにアップグレードすることで、お客様の機内体験をさらに充実させることができます。

シアトルの魅力

シアトルの象徴的なランドマークはスペースニードルです。1962年に建てられたこのタワーの高さは184メートルで、支柱に支えられた宇宙船のようにダウンタウンの街の上にそびえています。

  • 観光アトラクション

    シアトルの象徴的なランドマークはスペースニードルです。1962年に建てられたこのタワーの高さは約184メートルで、支柱に支えられた宇宙船のようにダウンタウンの街の上にそびえています。スペースニードルは複合文化施設でもあるため、シアトルご旅行中に展望台から素晴らしい眺めを楽しめるだけでなく、レストラン、カフェ、エンターテインメント施設なども充実しています。スペースニードルへのアクセスはシアトル・センター・モノレールをご利用ください。

    歴史産業博物館は大規模な改修工事を経て2012年にリニューアルオープンし、現在ではシアトルの生活と歴史のあらゆる側面を紹介するマルチメディア展示やギャラリーが多数設置されています。

    雨の日(晴れの日でも)を過ごすのに最適の場所は壮観な建造物のシアトル美術館です。アメリカ先住民の彫刻からアジアの作品やヨーロッパの巨匠の作品までが展示されています。シアトルのダウンタウンの中心部に位置し、高級レストランとギフトショップを併設しています。

    シアトルの中華街は、シアトルの街と同じくらい古い歴史があります。正式にはインターナショナルディストリクトとして知られており、シアトルのベトナム、中国、日本、フィリピンの文化の中心地となっています。この地区のアジア太平洋系アメリカ人の歴史を紹介するウイングルーク博物館にぜひお立ち寄りください。

  • レジャー

    小規模な飲食店やお店が並び、木製の桟橋で知られるダウンタウンのウォーターフロントはシアトルご旅行中の散策にぴったりの場所です。有名なシアトル水族館はここに位置し、素晴らしい大観覧車もあります。大観覧車のゴンドラからはシアトル市街、遠くのオリンピック山脈、エリオット湾に至る絶景を見渡せます。

    シアトルの公共交通機関の中で最も魅力的なのはフェリーで、シアトルとベインブリッジアイランドを結ぶフェリーは人気観光ツアーのひとつです。ピア52から乗船して、シアトルのオリンピック彫刻公園越しに見える都会のスカイラインをご覧になってください。オリンピック彫刻公園も訪れてみる価値のあるスポットで、港、街、山の美しい景色やワールドクラスの彫刻を目にすることができます。広さ9エーカーのこの公園は、海辺の断崖絶壁の大部分を占めています。かつては工業跡地でしたが、現在展示されているアレクサンダー・カルダーなどの芸術家たちの作品によって生まれ変わりました。

    シアトルのメインの公共市場は、地元の人たちに大切にされているパイク・プレイス・マーケットです。1907年にオープンしたこの大変カラフルで趣のあるファーマーズマーケットでは、花、チーズ、魚介類、野菜などあらゆるものを販売しています。

  • グルメ

    シアトルには食事の幅広い選択肢が用意されています。パイク・プレース・マーケットにあるスターバックス1号店で食事をし、お土産にトラベルマグカップを購入してみてはいかがでしょうか。ピュージェット湾に立ち寄って新鮮なシーフードに舌鼓を打つのもいいでしょう。

    ユニオン湖の湖岸沿いには北西部料理や地中海料理を専門とするレストランがあり、近くのブレイク島ではアサリの蒸し物や焼き鮭が名物料理となっています。

    タクシーに乗ってハーバーアベニュー沿いを訪れてみてください。ここでは最高の牛カルビ焼きとカルアスライダーをご賞味でき、ティリカムビレッジではアメリカ先住民の料理をお楽しみになれます。

  • ショッピング

    シアトルの主なショッピングエリアはダウンタウン地区ですが、南部には新しいブランドのお店がいくつかあります。ショッピングが目的でシアトルを訪れるなら、まずはパイオニアスクエア周辺の通りにお立ち寄りください。ここのお店はフランスブランドやモダニズムのオフィス用品を専門に取り扱っています。主要アウトレットモールは東部のノースベンドにあり、おしゃれなユニバーシティビレッジ・モールやさらに南に位置するベルビュー・コレクションのデザイナーブランドや高級ブティックも足を運んでみる価値があります。

基本情報- シアトル

ご旅行前に必要な情報をすべて入手してスムーズなご旅行を

通貨

Icon Currency
トップへスキップ